補助金をぜひ活用したい!でも…申請書作成がめんどくさい!自分では採択される申請書を作る自信がない...あなたへ申請書作成・代行手数料 採択された場合の成功報酬 いずれも0円~で完全サポート

補助金は収益アップに向けた経費負担を軽減できるメリット特大な国の制度。
ですが活用するには申請書作成など、手間と時間を要する作業が必要・・・
ですが、もしも面倒な業務をサポートしてくれたら、しかも無料で・・・あなたならどうしますか?

このページでは、補助金とは何か?メリット・デメリット。そして補助金をスムーズかつストレスなく活用する方法についてご紹介いたします。

補助金のメリットと
デメリットについて

補助金を活用すれば、
金銭的リスク
大幅軽減されるので
思い切った施策を打てるのが
最大のメリット!

補助金のメリット

メリット1 -img-

補助金とは、新規事業や売上げアップに向けて支払った費用に対し、国からもらえるお金のことです。
返済義務はなく、完全に「もらえる」お金です。

メリット2 -img-

もらえる金額と支払額に対する割合は活用する補助金により異なります。
金額では、50万から200万円と色々あります。
なんと1億万円もらえる補助金もあります!
補助率は支払額に対し3分の2から4分の3まであり、補助金の種類などにより異なります。

メリット3 -img-

どんなことに補助金を活用できる?
ひとことで言えば
『収益拡大に繫がる取り組み』
ホームページやECサイト制作・プロモーション動画・サイネージなどの販促ツールや新サービスを行なう際に必要な機材など、幅広い用途で活用できます。

とはいえ、こんなデメリットも。

補助金のデメリット

その1:時間と労力がかかる -img-
その1:時間と労力がかかる

補助金は国のお金、つまり私たちの税金が財源です。
大切な税金が不正に使われたり、無駄に使われたりすることのないよう、補助金活用の際は定められた書類をいくつも作成・提出しなくてはなりません。
見なれない書類を作るのは時間と労力を要するストレスフルな作業です。

その2:申請が認められないことが・・・ -img-
その2:申請が認められないことが・・・

多くの時間と労力をかけて申請書類を作成しても、必ず補助金が認められるとは限りません。
作成した書類は専門家による審査があり、審査に合格した申請だけが認められるからです。
合格の可否は、申請書にて記載された事業計画における品質の高低によって判定されます。

補助金活用には色々と書類
作成しなくてはならず、
手間時間がかかる。
しかも必ず認められるとは
限らず、
審査不合格になる
リスクがある。 ※過去の全国平均合格率(採択率)はバラつきがありますが、40%以下の事例もありました。

嘆き -img-

ただでさえ忙しい時間を割いて
作った申請が
不合格になったら心が折れる...

そんなあなたに
オススメなプランがこちら!

申請から請求までの
補助金をもらうための
業務をまるっとサポート

補助金まるごとサポートプラン

補助金まるごとサポートプランは、補助金活用において必要な業務の全てにおいてサポートを行ない、補助金をスムーズに受け取れるよう支援を行なうサービスです。
採択のカギとなる事業計画はデジタルマーケティングに強い専門家が監修。これにより、クオリティの高い申請書作りをお約束します。高い採択率と豊富な実績が魅力のプランです。

補助金まるごとサポートプラン
3つの魅力

高い採択率
魅力1 -img-

85.3%

豊富な実績
魅力2 -img-

サポート件数
200件以上

多くの種類の
補助金に対応
魅力3 -img-

各種補助金申請を
サポートします。

お客さまの声

浜松市・大原さま -img-

店舗改装からテイクアウト受注システム・ホームページまで
全て補助金でまかなうことができました

居酒屋2店舗とカラオケ店を経営しています。居酒屋・カラオケ店ともにコロナの影響で大きく売上を落としてしまい、業態変化を余儀なくされてしまいました。
そこで居酒屋では「焼き鳥・うなぎのテイクアウトを店内に併設」、カラオケ店では「バーチャルゴルフ練習場」「オンラインライブ配信スタジオ」を開設しようと計画しました。
とはいえ、店舗改装や機器の導入には多額の資金が必要です。また新規事業を行なう上では認知を広めるための広告費もかけなくてはならず・・・どうしたものか?途方にくれていました。
そんな折、メルシーさんに相談したところ、補助金の活用を提案されました。
私のやりたい事業を一つ一つ整理し、実施に必要なものと実行するために必要な予算に見合った2つの補助金を活用するよう提案いただきました。具体的には居酒屋の店舗改装は「小規模事業者持続化補助金 低リスク感染型」、カラオケ店の改装事業は「事業再構築補助金 特別枠」を活用することになりました。
申請に必要な事業計画作成はメルシーさんがほとんど作って下さいました。見積書など事業計画に付随して必要となる資料集めに関しても、明確な指示をもらいながらでしたので、特に困ることもなくスムーズに申請までおこなうことができました。
申請した結果は2つの補助金とも無事に採択!安心してアフターコロナに向けた取り組みを行なうことができています。メルシーさんにはホームページとテイクアウト予約システムを作ってもらっています。
ちなみに、メルシーさんには無料で申請書作成をやってもらったのですが、あとで同業者の知人に聞いたところ「通常コンサルタントに補助金の申請業務を依頼するとかなりの金額の成功報酬を取られるハズ。ホントに無料だったの?」と驚かれました。
当初メルシーさんから提案された時は特に何も思わなかったですが、知人の話を聞いてとても得した気分になりました(笑)

(浜松市・大原さま)

袋井市・鈴木さま -img-

総額〇〇〇万円以上の補助金をもらえることに!感謝です

かねてからの夢だったジェラート屋さんを新たに立ち上げようと計画していました。親が経営している飲食店の敷地の一角を使って小さなお店を作ろうと思っていましたが、それでもジェラートを作るための厨房機器や冷凍庫・店舗の内装など、やりたいこと、必要なものを見積もっているうちに気づいたら予算総額ウン千万円に( ;∀;)
とても自己資金だけではムリ!ということで、事業再構築補助金を活用することに。早速、銀行さんに相談しながら自分で申請書を作成しようと頑張ってみたものの・・・あえなく挫折。。。
そんなある日、ホームページの制作を依頼しようとメルシーさんに相談したところ「申請書作成もお手伝いしますか?」とのご提案が!
自分なりに作った申請書を見せたところ、「追加でこれとこの数値データを出してもらえますか?あとは何とかしましょう」と心強い回答。
そして依頼されたデータを提出して数日後、サクッとできあがり!上手く表現できなかった表現や想いが先行し過ぎて客観性がない部分をイイ感じにすっきりまとめてくれました。
これで大丈夫かな??少し不安もありつつ、申請しましたが・・・結果は採択!
やった〜♬本当に助かりました。
もし補助金がもらえなかったとしても、どうにかしてジェラート屋さんはやりたい!とは思っていましたが、本当にダメだったら?と思うとゾッとしてしまいます。しかもその後、キッチンカーを購入・改装して移動販売もやることにしたので、またメルシーさんに相談したところ、今度はECサイト制作と絡めて別の補助金活用を提案されました。
今度は最初からまるっと申請書作成をおまかせしてしまいました(#^^#)
そしてまた採択!総額1,000万円以上もの補助金をもらえることになり、本当に感謝です。ありがとうございます~

(袋井市・鈴木さま)

浜松市・山崎さま -img-

補助金でフォトスタジオを改装。
動画配信もできるようになりました!

カメラマンをしています。出張撮影サービスのほか、自社フォトスタジオでの撮影も行なっていますが、コロナの影響で出張撮影が少なくなってしまいました

(浜松市・山崎さま)

掛川市・風薫さま -img-

総額〇〇〇万円以上の補助金をもらえることに!感謝です

かねてからの夢だったジェラート屋さんを新たに立ち上げようと計画していました。親が経営している飲食店の敷地の一角を使って小さなお店を作ろうと思っていましたが、それでもジェラートを作るための厨房機器や冷凍庫・店舗の内装など、やりたいこと、必要なものを見積もっているうちに気づいたら予算総額ウン千万円に( ;∀;) (掛川市・風薫さま)

高確率で採択させられる
ヒミツは?

高確率で採択させられるヒミツは?

補助金申請が採択されるかどうか?は申請書にある
事業計画の良し悪しで決まります。
先着だったり抽選ではありません(笑)
事業計画の良し悪しは、あなたの今ある課題を補助金活用によって・・・

  • 具体的にどんな状況に改善されるか?
  • どのような経過で改善されるか?
  • 本当に改善されるか?リスクはないか?

といったことを「論理的かつ分かりやすく」記載することが重要です。
そのためキャッチーなコピーや必要に応じてグラフや画像など
ビジュアルにこだわることも必要です。
そうした重要なポイントをIT・マーケティングの知識を持つ専門家が
お客さまと1件1件、じっくり話しをうかがい、完全オリジナルの
申請書を作り上げるからです。

デジタル化・マーケティングに強い専門家があなたをフォロー

小田切 唯行
小田切 唯行

有限会社メルシー代表取締役
ITコーディネータ
静岡県商工会連合会登録専門家(IT分野)

古橋 さくら
古橋 さくら

上級ウェブ解析士

藤原 優子
藤原 優子

ITコーディネータ

価格について

オススメ!

補助金を活用した販促物の制作を
当社におまかせいただける場合

業務支援費・成功報酬など
補助金申請にかかる手数料
0円
  • 補助金採択された場合、事業計画で記載した販促物制作を当社に依頼することをお約束いただくプランです。
  • 補助金申請業務にかかる手数料・成功報酬は一切ありません。
  • 販促物の制作費がかかります。
  • 全て補助金対象ですので相当額がキャッシュバックされます。
  • 補助金申請が不採択だった場合、制作を無料でキャンセルいただけます。

申請業務は当社におまかせし、
販促物制作は他社に依頼の場合

申請業務支援

基本料金5万円

+
成功報酬

補助金申請額に対し10 %

補助金活用までの流れと
サポートの内容

補助金活用までの流れとサポートの内容

補助金活用で最も重要なのは「補助金の審査員が魅力的と感じる申請書を作ること」です。
しかし、それだけでは十分ではありません。
申請書通りに正しく実施したか?それを証明できる資料を完了時に提出しなくてはなりません。
計画から実施完了、入金まで確実にサポートいたします。安心しておまかせください。

FLOW.1
FLOW.1
あなたのビジネスで
活用可能な補助金の選定

あなたの会社の概況や状況、補助金を活用して実施したい事業内容・時期などをヒアリングします。
その上で活用可能な補助金をご提案します。
場合によっては、複数の補助金を複合的に活用することもあります。

FLOW.2
FLOW.2
電子申請用アカウント作成

補助金の多くはパソコン・タブレットを用いた電子申請で各種資料を提出します。
その際に必須の電子申請用アカウントを取得します。
既に電子申請用アカウント取得済みの場合、このフェーズはスキップします。

FLOW.3
FLOW.3
採択されやすい
アイデア・ストーリーの立案

補助金申請において最も重要なフェーズ。ここで考え出された内容の良し悪しが採択されるか?されないか?
成否が分かれるポイントだからです。
補助金で購入するものが「なぜ必要か?」「どう課題を解決できるか?」「収益性や生産性において数値的にどう改善されるか?」端的に伝える必要があります。
ヒアリングした内容を上記3つの視点から考え、事業計画に落とし込んでいきます。

FLOW.4
FLOW.4
事業計画書を始めとした申請書作成

FLOW 3で作った事業計画に加え、その他申請に必要な資料を取り揃えたり、事業を実行する上で必要な見積り書などを取り寄せ、まとめていきます。
過去の決算書(または確定申告書)や登記簿謄本・印鑑証明など、申請書と合わせて提出が義務付けられた書類もあり、お客さまのご協力が欠かせないフェーズです。

FLOW.5
FLOW.5
電子申請による申請のサポート

申請に必要な申請資料が全て揃ったら、あとは提出するだけです。
多くの補助金で用いられている電子申請はもちろん、郵送での提出が求められる補助金であっても手違いによる不採択とならないよう、提出前の事前チェックを行なうなど万全のフォローアップをいたします。

FLOW.6
FLOW.6
採択時の交付決定までのサポート

補助金の採択結果は、メールまたは郵送でなされます。
中には「追加の資料提出を前提とした採択」であったり「条件付きの採択」というケースもあります。
求められた資料提出や条件をクリアする方法を検討するなど、必要な措置を行ない、補助金を確実に活用できるようご案内していきます。

FLOW.7
FLOW.7
取組み完了後の補助金請求サポート

取り組みが完了したら「完了報告」を提出し、補助金請求をしなくては入金されません。
具体的には完了報告に必要な資料や伝票類を全て取りまとめ、提出までフォローします。
完了報告が提出されると、申請書通りに実施されたかどうか?チェックが行われますが、追加資料の提出を求められる場合もあります。そうしたフォローも対応し、入金までお客さまに寄り添います。

よくある質問

Q. 一人で事業を行なっている個人事業主ですが、補助金活用はできますか?

A. はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。

Q. これから開業しようと考えているのですが、補助金活用はできますか?

A. はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。

Q. 補助金申請において、こちらでやらなくてはならないことはありますか?

A. はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。

Q. 新たな事業を行なう上で必要な機材だけを購入したいです。その場合の申請サポートはしてもらえないのでしょうか?

A. はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。はい、喜んで対応させていただきます。詳しくはスタッフへご相談ください。

補助金活用サポートを
0円~できる理由

補助金活用サポートを0円~できる理由 -img-

私たちが補助金活用サポートを0円でも行なえる理由は、広告制作を当社の事業として行なっているので、そこから収益が
得られるから・・・ですが、理由はそれだけではありません。
私たちが目指すゴールは、手がけた広告物がお客様の収益アップに役立ち、私たちとお客さまが互いに必要とする関係で
あること。とはいえ、実際は単純にホームページや動画を作っても、収益に繋がらないことばかり・・・
なぜなら既に同業者のホームページや動画で溢れているからです。
そこで必要なのは、お客さまの強みを販促物にしっかり反映させることや、成果を出すまでの道筋を
お客さまと計画を立て実行していくことでした。
事業計画の重要性に気づいたことで始めたことは、私たちがマーケティングのプロとしての
視点で計画を作り、お客さまと共有することでした。そして計画に沿って施策を行なった
結果、次第に成果が出始め、私たちに対するお客さまの満足度が上がっていくことを実感
できたのです。
そんなある日、その計画を補助金申請書に書いて提出したところ、見事採択!しかも一件
だけでなく、次もお客さんも、さらに次のお客さんも!
そこで気づいたのです。
「私たちが普通に作った計画を補助金活用に展開すれだけで、お客さんは(国からお金をもらえて)喜ぶんだ。」ということに!
お客さまが喜ぶことは、私たちも嬉しいこと。ならば、いっぱいお手伝いしてお客さまにいっぱい喜んでもらいたい!これがもう一つの大きな理由です。

クオリティの高い販促物制作に
こだわります。

ホームページ・プロモーション動画・サイネージ・印刷物など、販促物ならなんでも制作いたします。
品質だけでなく、成果に繋がることを目的とした視点でご提案することをお約束します。

サムネイルをクリックするとサンプルが
ご覧いただけます。

まずは今すぐ
お問合せください

補助金サポートプランに
ご興味を持っていただいたら、
まずは無料ヒアリングに
お申し込みください。
担当より折り返しご連絡差し上げます。
無理な売り込みはしませんので
ご安心ください。

 まずは今すぐお問合せください -img-
社 名 有限会社メルシー
所在地 〒435-0047 静岡県浜松市東区原島町63-3
資本金 450万円
売上高 7,000万円
代表者 小田切 唯行(オダギリタダユキ)
事業内容 IT / マーケティングコンサルティング・企業研修・ウェブ / 動画 / 広告物制作